3年前の紅白でのキムタクの男気と錦戸亮のやる気のなさを伝える記事があった。誰に対しても優しさがあるのがSMAPなんだと思う。

  
こんなことが書いてある記事があった。 

3年前(2015年)にSMAPが出た時は、時間いっぱいで質問を打ち切ろうとした仕切りのスタッフを木村拓哉(46)が制し、『いいじゃんもう一問くらい』と受け入れる“男気”を見せていました。先輩を見習ってほしい気持ちはありますね」 
 
【引用元】紅白リハでやる気のなかった「錦戸亮」「TWICE」 
見習うべきは「純烈」と「須田亜香里」

http://news.livedoor.com/article/detail/15836025/

 
キムタクを上げて、錦戸亮を落としてた。 
デイリー新潮の記事です。 
 
新潮くらいになると
ジャニーズに遠慮しなくていいんですね。 
 

ただ、錦戸くんだって、
やる気がなかったわけではないと思う。 
 
TWICEだって、リハは力を出しすぎず
本番で出すというのがプロってことかもしれない。 
 
 
芸能人は記者に向けて、 
パフォーマンスをしているわけではない。 
 
でも、記者に対しても愛想よくしておかないと、
それがこうやって記事に書かれてしまうことは
分かっておいた方がいいですね。 
 
 
その点、やっぱりキムタクでありSMAPは
いつ誰に対しても、ちゃんと礼儀をわきまえて
行動していたのかもしれない。 
 
そうではないと
あんなに大人気には
ならなかったのではないだろうか? 
 
 
身内というか業界内での人気も得るのって、
とても大事なことだと思います。 
 
それは芸能界だけの話でもないな~。 
 
 

ジャニーズと日本 (講談社現代新書) [ 矢野 利裕 ] 
 

 
滝沢秀明の『慕われる力』 [ 神楽坂ジャニーズ巡礼団 ] 
 
ジャニーズから学べることはいっぱいある。